女は腹決め わたしの居場所はここだ!  自己紹介③


わたしの居場所はここだ!と自分で決めた

腹決め・・・・おへその下7~8センチの部分かな? 丹田です

丹田で自分自身で決めることを腹決めと言います・・・本当かな??

いわゆる 頭で理解するとか こころで感じるのではなく
腹の底で決める 覚悟のようなもの。。。だと思う。

img_3048

夕暮れ 白馬連峰のシルエット

白馬での家業 義母との関係もうまくいかず
周りの誰ともギクシャクして

不満だらけ 嫌なことばかりの

わたしが腹決めなるものをしたのは

旦那の浮気

わたしが女将になってがんばらせていただきます!という女性が現れた。

なんとその女性から事前告知があり お母様と2人で五龍館に宿泊に来たのである。

ショックで 気が動転していたけど すぐに義父に相談して 味方になってくれた。

主人はしどろもどろ 父に 旅行会社の担当者だと 一生懸命否定していましたけど

女性は積極的に 堂々とやってきたから そういう事なんだろうと思います。

泣いて親友のかよちゃんに 今すぐ実家に帰るって 電話しました。

何言ってるの? 目を覚ましなさい

あなたの居場所は 白馬の家以外ないんだよ

子供は両親が別れるのは 死ぬほど辛い

あなたは 死ぬほど 何かしたのか?

わたしは何をしたのか?

嫁ぎ先の事情を受け入れずに 相手の行動を批判するばかり

親友のかよちゃんの言われて

真剣に考えた。自分がどう生きるのか?どこにいるのか?

そして 白馬で 五龍館で生きる。と腹決めをしました。

でも なにせ女性問題ですから そんなに明るくすんなりといきません

白馬で五龍館にいると決めたからには

旅館経営をがんばろう!って思いました。

この時 はじめて 自分が変わろう! わたしはやらされるのではなく

自分でやるんだ!と決めたのです。

腹決めをして 何が変わったか?というと

わたしが仕事に真剣になったのだと思う。

その時は 負けるもんか!だった
不安なことばかりだから 目の前のことだけ とにかく動いた。

旅館は毎日 お客様が来て 何かが起きる。

ゆかりさん どうしますか?どうしましょう?って

わたしのもとに スタッフが聞きに来てくれる。相談して すぐに行動する

一緒に行動することで 日々成果がでる。その繰り返し。

そして 信頼できるスタッフができる。

自分を信頼して ともに歩いてくれる人がいることで

ここにいる ここで暮らすと決めた 自分の自信になります。

がんばらなくちゃと思える。

人生なにが起きるか わかんないですよね

あれだけ 嫌いだった旅館業なのに

五龍館あったから救われた。

やると決めたら 楽しくなってきた。

旅館業は 家業 家族で営む小さなところが多いです。

家族の仲が悪くて 攻め合い 悲しいことに
とうとう宿を潰してしまったところも少なくありません。

親子の仲が悪くて 息子夫婦が家に帰ってこなくて

宿を廃業する

経営や財務の問題でもなく

家族の仲が悪くて 事業をやめてしまう

やめることも選択肢 幸せになればよいと思いますが。。

家族だから 感情的になるのは 仕方がないけれど

家業は その家族の間に スタッフも巻き込んでしまいます。

共に働いてくれる大切な人まで 嫌な思いさせてしまう。

家業のいちばん大切なことは 家族円満です。

まーるく納めること。

家族の中心にいるのは 女性です。
女性がとりあえず明るくて
ま~~るく納めることができると うまくいくような気がします。

その為にも 未来を決めること 幸せな家族になると腹決めすれば

少々の細かいことはどーでもよくなるんじゃないかな

女性問題は 丸く納めなくても 激怒りですよ もちろん!!

わたしは 超感じ悪い嫁でしたから

えらそーに言えませんけど ここが自分の居場所だと決めたら

変れた気がします。

あと 余談ですが

わたしのような理由でなくとも 家族経営だと 夫婦喧嘩もありますよね

わたしは頑固で 譲らないから

子供たちの前でも 喧嘩になり 嫌な思いをさせたことが何度もあります。

今でこそ 喧嘩もしないけど

喧嘩する両親を見て 悩んでいた時もあるみたい

わたし 小学生の時から

「お母さんと お父さんは 絶対に離婚はしないから 安心してね」

伝えておりました。

この一言は とっても具体的で 効果的で 子供は安心します。

そんなお家は 少ないと思うけど もし家業で喧嘩になっちゃう時は

あらかじめお知らせしておくと 安心してくれます。

現在は 夫婦円満ですので 安心してください。

自己紹介長いですよね ・・・また続きます。どうぞ お付き合いくださいね

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です