プライドという鎧?がすべて邪魔をする 


エクスマ エヴァンジェリスト塾を終えて

未だ 興奮冷めやらず 9月からスタートした180日間で

わたしは何が変わったのか?

  • twitter を初めて2月にフォロワー1000名になった!
  • スタッフのみかちゃんが Instagram @ホテル五龍館 でスタートしてくれた
  • SNS で会ったことのないけど 親しい人が増えた
  • エクスマの進化を理解できた 
  • 変なプライド?や どうせわたしなんか?みたいながなくなった

ま 一言でいいますと

素直に 行動できるようになったかな

って 感じです

とにかく やってみる?

若い人たちの中にも 出かけて行って いじられる 会話する

これも エクスマのコミュニティがあればこそ

SNS は ゆるい人間関係の交流が基本

バリバリ 売る方法を教わりに来ました!っていう人はがっかりするかも

しれないけど そもそも 今や ガツガツ売れや〜しない。

ものはいらない それどころか断捨離ってますからね

商売も プライベートも ビジネスも 趣味も 好きなことも

表向きも 裏向きも 全部含めての 人

人と人の繋がりから 生まれてゆく 新しいビジネスの発想が

これまでの価値観と変わっていることに気づいた。

個人の力 それが新しいエクスマなんだなぁ〜と思った

新しい個人の世界では

エリートや 美人 売り上げなん億円 とか これまで 勝ち組みたいに

言われてた人ほど 鼻につく 魅力が伝わらない

逆に 負け組 貧乏くじひきまくり 超エリートMBA取得者なのに残念とか

ドン底や ブサイク 失敗やら 人間的な魅力がある人ほど人気者

人間ドラマの世界です。

人は 優しくされたい

愛されたい 仲良くしたい

大人になっても子供のような感情がある みんなと一緒!がいい

素直に関われると ぐんと距離は縮まるように思った

でもこの良い年になってからの〜〜〜 変なプライドのような鎧

意識していないし 威張ってるわけでもないけど

あるあるある

そういう背負ったものが 素直に行動できないんだと思った

自分では そんなつもりはないけど

あるの

50女には あるある おじさんにもあるある 若くてもあるある

そこだけだなぁ〜〜〜と思った
素直になって 藤村先生や 講師のアドバイスや 同期の仲間のアドバイスを

聞ければ 劇的に変わる ただし わたしくらいの年齢になると

そのアドバイスも遠慮気味になるから 自分から変わるぞ!って意識しないと

鎧は重い

でもね 鎧さえ脱げば 世界は変わった

めっちゃめちゃ 楽しくなった

何〜〜〜〜〜〜〜〜〜 みんな ここにいたの〜〜〜〜!って感じです

エヴァンジェリストとして 気づいたのはそこです

この鎧がない人生 身軽に行動してみたいと思います。

エヴァンジェリスト同期の写真を貼り付けながら 一言も

誰にも触れませんでした。

また今度 さーせん

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です