短パン田植え部 脱穀そして 新米おにぎりを食べる!


とうとうこの日がやってきてしまった! 短パン米の脱穀・・すっかり田んぼには何もなくなった

米と共に 2度と体験できないその場にいたものでなければ共有できない 何か ? を手に入れた気がする。#短パン田植え部 という 短パンキャプテンを中心としたコミュニティ

年齢も プライベートも ビジネスも エクスマも関係なく(エクスマ塾生も少ないの)

この仲間同士は 「短パンキャプテンが好き」というただ一つの共通点しかなく 集まった

5月の田植えから半年  1年のうちに3回も 白馬のわたしのホテルに宿泊してもらい

善光寺にお参りし 松茸小屋で松茸食べたり  静寂の秘境の蕎麦屋に行ったりと長野に足を運んでもらえたことが 本当に嬉しいです ありがとうございます 心より感謝です

今更ながら。。フュービックファームさんが長野にあってよかったぁん(そこかいっ!)

今年の3月 短パンキャプテンから 田植え部で泊まれますか?ってメッセージいただいた時 震えたこと思い出します  キャプテンは田んぼの視察など兼ねて 今年6回??

白馬に来てくれて生涯こんな1年はないんじゃないか?って思います 笑

コミュニティに対して 強力に芯の通った あり方。 人それぞれのものを

見事にまとめ上げるリーダーシップを身近でみて 学んだことが多い!!

コミュ二ティって 大抵 最初は良いけれど 長い期間運営するって難しい。

短パンキャプテンと言えば 「言い訳すんな バーカ」に象徴されるように 強烈なものが目立つけれど それだけじゃぁ 私たちはついていかない。

楽しませる! 今を一生の思い出にすんぞ!って いうのは もうご存知の通りだけど

その裏側の優しさっていったら・・・自然に惹きつけられる

わたし自身も キャプテンと同じように もっとこうしたらいいかしら?どうしたら喜んでもらえるかしら?って自然に考えていましたから

短パンキャプテンのコミュティのあり方は これだ! みたいなもの そのうちまとめて見ようかと思います!!

感動で 書きたいことが 自分自身で忘れたくないことがありすぎて まずは11月8日の記録のような 写真を貼っておきます。

ハゼ掛けした稲を脱穀して 籾殻のついた米が収穫できました 田んぼでの最後の記念写真

img_8202.jpg

この日は 5月の田植えから お世話になった フュービックファームの黒川社長も参加くださいました 落ちてる稲穂を愛おしくて拾って持ち帰りました。

img_8199.jpg

田んぼの脱穀から 場所を フュービックファームの古民家に移動して いよいよ短パン米を

食べます!!

本格的 薪かまで炊いたお米!!!

短パン米 開封の儀!!

すごい!!ツヤツヤ〜〜〜

何よりも 良い香り!! 最高の瞬間でした

短パン田植え部女子で 何もつけないで そのままのおむすび!!

あっという間に お釜で炊いたご飯はなくなり

もう一つのお釜のおむすびを握る前に 私たちも いざ 新米開封の儀!!

岸ちゃん ガースーの可愛い 開封!

いねちゃんの ホワホワ〜〜開封

ミワーコの エキゾチックな女優開封!!!

片野さん シェリーの色っぽい 開封の儀!! と 何をやっても 楽しい!!仲間です

img_8399.jpg

そして わたしが6月に仕込んだ 麹味噌で 豚汁!!

大鍋で 具沢山でできました!

これも 大好評で 嬉しかったぁ〜〜!!


どこから見ても 丸い まるさん 陽田さんはこの短パン田植え部のみんなの移動のために
3ヶ月も自動車教習に通い 大型免許を取得してくれました  どこに行くのもまるさん!

まるさん運転手のおかげで いつも楽しい遠足でした ありがとうございます
マイクロバスが 中型で免許(限定解除)でよかったんですけどね 笑

img_8454.jpg

(感動の場面の その向こうで相変わらず 電話してる人 いますけどね)

自分で作っておきながら 美味しかったぁ〜〜!!

いつも作ってる 豚汁だけど いやぁ〜〜〜50人前の大鍋 美味しかったぁ〜^^

みんなと一緒に作りここで食べたからだね!!

実は このあと 翌日の夕食に 超絶美味しい 伊豆長岡温泉 はなぶさ旅館のお料理を食べた 東京駅で美味しい夕食もいただいた

本当に美味しいものばかりいただいたのに

あの おにぎりと 豚汁 には 敵わないと思った

記憶に残る食事 って こういうことをいうんだなぁ

どれだけのご馳走を並べられても 記憶に残るのは おにぎり 豚汁

短パン米おにぎりと この豚汁を超えるのは なかなか 難しそうです!!

そして もう1つ

超絶 忘れられないお味は ウチコさんの作ってくれた りんごのクレープ

1枚1枚 フライパンで焼き

紅玉りんごのフィリングと 生クリームを乗せて 包んでくれるクレープ

これまでに食べたことのない味

甘酸っぱく クリームはさっぱり クレープ生地は滑らかでほんのり暖かくて

めっちゃめちゃ 絶品クレープでした!!

生クリームって ちょっと苦手でしたけど 今までに食べたことのない

あっさり美味しいクリームに感動!さすがウチコです!!!

永遠に クレープを焼き続ける ウチコ師匠を仰ぐ まるさん

生クリームと りんごを乗せて 包むのがアキーコ ナイスなお仕事っぷりでした!!

スィーツ男子が 感動の味 無言っす この二人は 無言の感動です

あ〜〜〜〜〜よみがえる!!

はぁ〜〜〜〜〜ロスロス!!

11月8日の 写真をこうして 時系列に並べるだけで ため息です

img_8339.jpg

短パン田植え部

終われないわ・・・・絶対に 続くよね

img_8464.jpg

ところで すごいことが起きてます

#短パン田植え部 の 田植えから 稲刈り 新米おにぎり みんなの発信を見て

丸ごと 社員研修で同じことを体験したい!!

おくらですか?? って 銀座に店舗を構える 経営者よりお問い合わせがありました!!

いやぁ〜 フュービックさんにも聞かないと

金額・・・いやぁ〜〜〜・・、、、、、、 とりあえず  高いですよ!と お答えしたら

社員が会社に興味を無くすことの方が怖いです 社員のお子様も連れて こういう感動の体験をさせてあげたい それも会社の魅力の一つになりますから

なんか すごいな

私たちが 楽しんで 感動して来たことが ただ身内受けだけじゃなさそうです

楽しむ

楽しんで行動していることって さらに大きくなって 伝わっていくようですね!!

すごいわぁ〜〜〜!!

まずは 11月8日の記録でした!

ありがとうございます

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です