夏の終わりの稲 こんなに生き生きと育っていました!


短パン田植え部のユニフォーム この田んぼをバックにすると めっちゃかっこいい!!

夏の終わり 超絶忙しい 短パンキャプテン フュービックファームの皆さん

そして テレビ局の敏腕ディレクターのマイアミさんまで同行で 田んぼの視察に行って来ました。

状況報告なら現地に行かずとも見ることもできるし 打ち合わせはできるのですが

キャプテンが いや 現場を実際に見たいから!! と

現場に到着

あの短パン田植え部の看板が遠くに 一面に広がる 若い 稲穂

短パンキャプテンのブログでその時のことを熱く書いてくださっていますが

短パンキャプテンの田んぼ視察のブログ

わたしもこの感動の瞬間を記録に残したくて書きます

短パン田植え部の看板のある田んぼ 私たちが苗を植えた田んぼです

この情景を見た 瞬間 キャプテンは スゲーーーっと言った途端

私たちから離れ 田んぼの周りをひとりで 静かに歩き始めました

img_6851.jpg

無農薬栽培で育てた稲の足元には 下草がびっしり 水も透明で おたまじゃくしも

小さな魚? カエル コオロギもいる

夏の若い稲は 葉っぱは若緑色でツンツン 稲穂も青々して 実がびっしり詰まっている。 若若しく元気な田んぼ なんとも言えないエネルギーが溢れていました

img_6883.jpg

しばし 無言で ひとり 田んぼを見つめる 短パンキャプテン

img_6859.jpg

img_6893.jpg

img_6892.jpg

短パン田植え部のみんなで 5月に植えた苗はスクスクと元気に育ってました。その光景が目の前に広がった時は ものすごい感動を覚えました。田んぼってスゴいなー。

フュービックファームの皆さんが大切に管理してくれたんですもんね。ありがとうございます。

それを じっと見守る フュービックファームの 山下取締役

八重樫さん 佐藤さん (佐藤さんは下のお子さんが生まれたばかりなんですって)

短パン社長のジャーマネの丸顔さんと ワタニー

この場に一緒にいて 短パンキャプテンの感動は ものすごく伝わりました。

わたしには 田んぼって身近な存在です

それでも この田んぼは特別 生きてる田んぼのエネルギーってすごいなぁ〜

初めて 無農薬の食べ物の意味を知ることができた気がします。

地方にいれば 田んぼって 近くにありますよね〜

でも その田んぼをよく見てみて

稲の足元には

草もなくて この稲の色よりも もっともっと 濃い色の草色 濃い緑で

もっと力強く実が詰まっているはず

日本の農業は優秀な農薬が開発されていて

稲を傷めずに他の草は生えないようにする技術がある

人体に影響を与えないで 田んぼからの収穫量を増やす技術開発が優れている

そうなんです。 そうした農薬除草剤を使う田んぼに対して

無農薬で人の手を必要とする田んぼの収穫量は約60%

農薬を無闇に批判しないです

人手のかかるこの作業を軽減するために生まれた素晴らしい技術です

ただ現実を知っただけでいい。

フュービックファームが作る 無農薬の田んぼのパワー

ここで育つコメの力を

初めて理解した気がしました。

草も生えるし ミミズも おたまじゃくしも カエルも 蛇もいるし

山の湧き水を利用するから 山の水は冷たくて 水の入る近くは水温が低くて

育ちが悪いとか 非効率だけど 愛おしい。

この場所にいるだけで こんなにも心地が良いのだから

このコメを食べたら 体が喜ぶのは間違いないです

余談ですけどね

先日の 短パン登山部で 聞いた話

登山の初心者に ベテランは 必ず 朝飯食べたか?となんども聞きます。

親友のゆうこちゃんが 初心者の男子を山に連れて言った時

突然 足が動かなくなった 彼に 「朝ごはんには何を食べたんだ?」

「パンとコーヒー」と答えた

「このバカちん!!」

シャリ切れだよ!!

って

シャリ切れ  そのまんま ご飯 糖質が切れた ってことらしい。

そこで ゆうこちゃんが 持っていた おにぎりを食べさした。

「コメってのは すごいんだよ!!」

その後 即! ご飯を食べながら

食べ終わらないうちに

即!! 復活

すぐに歩き始めたんだそうです

それくらい 人間の体に対して コメの力は すごい!!

・・・・さーせん 山登ったことないんで 聞いた話ですが

シャリ切れ って 登山には まじあることなんだそう

それくらい コメって 素晴らしい

でもね

コメの良さや 無農薬の田んぼなんつーのは

みんな なんとなく 十分 ご存知ですよね!

でも

短パン田植え部だと

全く 別物になる!!

何せ かっこいいし 楽しい!!

短パンキャプテンと

一緒にいて 勉強させてもらっていること

どれだけ 人を楽しませるか??

こうした投稿を見てる人も楽しんで見てもらえるか??

さらに 楽しいことが かっこいい!!ってこと

視察の時の ワタニーと ようたさん 最高でしたから!!

全身泥だらけ 迫真の演技です!!

img_6929.jpg

*実は 専門家 マイアミさんに ダチョウ倶楽部の落ち方をご指導いただきました

img_6957.jpg

最後に 若々しい夏の終わりの田んぼをバックに みんなで写真をとりました

もう〜〜〜〜〜!!

なんて このユニフォーム 田んぼをバックにすると

こんなにも かっこいいんでしょうね!!

楽しくて かっこいい!!

短パン稲刈りは 10月3日

*宿泊先 白馬の五龍館 うちです

毎度ありがとうございます!!!

次の収穫祭は

11月8日 これは日帰りでもok だそうです

宿泊する場合は

*宿泊先 白馬の五龍館 うちです

こんなにご利用いただいて 本当に本当に 恐縮っす

ありがとうございます。

では 稲刈りで〜〜〜

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です