女性初!抜け駆け短パンツアーの本当の意味とは・・・・。


エクスマセミナーで講演するとは 裸になること 直前の短パンツアーがあったから ブレずに講演ができたという裏事情

3月の東京エクスマセミナー 渋谷のカルチャーカルチャーで わたしは 数年ぶりにエクスマのステージに 立たせてもらいました。

タイトルは   Restart EXMA   エクスマ再スタート  そのまんま

その直前 講演する時のお洋服を短パン社長に選んでもらうという 女性初の短パンツアーに行ったことは 知ってる人は知ってるし 興味のない人には全く興味のない話です

実は その短パンツアーに行く前までは 講演のラストシーンは 違っていました。

一番大切な自分自身が目指すことが違っていたんです。

今思えば あ〜〜〜〜〜ブレずに良かったという思いと

短パンツアーを通じて 短パン社長の最も大事ににしていることを改めて教わりました。きっとその為に 短パンツアーの時間があったんじゃないかと思うほど

img_3245.jpg

エクスマ エヴァ16期同期生からもらった講演の写真立て

短パン社長を知っている人なら 彼が全くブレない人だと 有名です

常に一貫してるのはこれ

お客様に喜んでもらって 楽しんでもらう

笑顔になってもらう為に 行動する 

そして 大切なお客様に ありがとうを伝えよう

ずっと 本気で行動して 継続しています。

わたしが昔のエクスマで 出会った時から ずっと 真剣に熱く

藤村先生の教えを実践し行動しているし 経営者としてブレないです。

わたしが昨年秋に エクスマ もう1回学びたいと

再会した時

ベテラン 元古株のわたしには 聞きにくい 言いにくいこともあったと

思うけれど 短パン社長が 最初から 向き合ってくれました

どうして? なぜ? どうなりたいのか? 塾中では話せないことも

kisobar で 話を聞いてくれたし

わたしも 彼の話を聞くほどに信頼と尊敬に変わりました。

わたし自身が 気づいていないことや

わかっているけど 触れたくないことを ちゃんとそこを伝えないと

なぜ?今?って みんな不思議に思うから 伝えようって

教えてくれたのも 短パン社長でした。

わたし昔エクスマで レジェンドって言われていました。

恐縮っす。

たった これだけの始まりだけど わたしには 難しかった。

今の自分が言うのは 恥ずかしいって思った。きっと劣等感や

あの時 藤村先生についていかなかった。いけなかった

罪悪感見たいなものも渦巻いていたんだと思うんだ。

良いことも悪いことも 受け止めて 前に進む。

えらそーにならないコツは

恐縮です ではなく

恐縮っす。って リズム感があると 軽く言えることも 教わった。

今振り返っても

このメッセージが わたし自身の本当の リスタートだったと思う。

素のわたしになれた気がする。

そして 衝撃の短パンツアー当日 ユナイテッドアローズのスタッフさんと

事前に ワンピースを探してくれるところから

本気で 人を喜ばせる!を 喜ばせてもらうことを体験しちゃったのである

一目惚れのドレス! 短パン社長とクルゼ 記念写真


女性初短パンツアー プリティウーマンツアー 

短パンツアーの詳しい様子は こちらを読んでね♩

そして この後 kisobarへ

その時に 話したこと

なんのために仕事をするのか? お客様を喜ばせる為に仕事をするんだと思う

そこは ブレないよ

実は いろいろなことがあって

お客さまの前に まずは スタッフ 一緒に働く仲間とハッピーなのが一番じゃないかと 思っていたの

内向きになっていたの

何か あると 経営者は 小さく守りたくなる。 大切な人を大事にするって

言えば かっこいいけれど 逃げでもあるの

わたしがそうだったから よくわかる。

でも仕事をすると言うことは お客様に喜んでいただいて 楽しんでいただいて

初めて 仕事になることを忘れちゃい行けない。

スタッフを大切にするのは もちろん 順序はつけるもんじゃないけれど

スタッフとともに お客様の方を向いていないと ダメなんだよね。

この一番大切な根幹を

ガツン!と 教えてくれた時間が 短パンツアーでした。

そして 講演のラストシーンも この夜 修正しました。

短パンツアー そして kisobar   の時間 ありがとうございました。

経営者として大切なこと 忘れない  2度と ブレません

img_1527.jpg

きそさんが光ってると

img_1529-1.jpg

安Pも光る

img_1531.jpg
そして 2人とも光り輝く

まずは 経営者が ブレちゃいかんのやで!!

短パン社長は

わたしの再スタートの

応援のために

短パンツアー 抜け駆け!!をやってくれたんだと思う

本当に 優しい人です。

心から感謝 kisobar にも〜〜感謝です

だから 楽しんで がんばります!!

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です