ヤバし劇的変化!かっこいい!ソーシャルホテルを目指そうと思ってますが


藤村先生の新版 安売りをするな価値を売れ

2011年に出版された 「安売りをするな 価値を売れ」ロングセラー本を8割内容が新しくなって 新版となって出版されました 

7月6日のエクスマセミナーは 新版本の内容と

同時に わたしの学ぶ エクスマエヴァンジェリスト16期 仲間の講演の一応の区切りのステージでもありました

同期のエヴァのことは別に書きます

このブログでは 地方ホテル劇的環境変化と

今後目指すホテルのことを書きました

藤村先生の新版を読み 価値の基準の変化を激しく痛感

地方の観光は どんどん お客様は減少してます

安売りするな価値を売れの 初版時2011年といえば

震災があった年 思い出しては胸が痛くなるけど

現在の激変プリはそれ以上!!

今後 地方でホテルがやっていけるのかしらって思うほど

実際に閉めてゆく宿は多いのは現実

わたしのホテルにしても

外国人のいない時の 減少っぷりと言ったら 激しいこと!

現実に 予約の電話はかかりません! 電話そのものあまり使わないですよね

ネットエージェント じゃらん 楽天 2強も減速

家族旅行 個人での観光旅行の減少

旅行好き世代の高齢化 子供減少 働くママが増えて休めない

子供も塾やスポーツや学校の夏休み期間も短くなった

そもそも子供が減少で 学生旅行も人数の加速的な減少

家族旅行行くなら LCCで お得で魅力的な旅はいっぱいあるしね

人口減とは わかっていても これほどまでも 早いスピードで減少するとは

驚きです

さらに ですが

従来のような ホームページを検索して 旅行を探すってことが

ないんだと思います。

電話をしないのと同じ 検索をしない。

友人の口コミ 情報がメイン SNS上の話題が 優先で

この現実は 随分以前から 藤村先生は おっしゃっていたけれど

変化と 現実 未来をこの本には 具体的に書かれています。

エアービー 民泊も 指紋認証さえあれば 宿泊は合法になり

もうまもなくスタート! ホテルじゃなくて良いんですもんね

素敵な お家を借りるっていう 従来とは全く違う旅行スタイルがすでにある。

そんな 激変の流れの時に わたしどっぷり エクスマに浸かっています!!

怒られちゃうかもしれないけどね

焦らない

変化の波に乗って 自分自身が変化するしかないですもん

今こそ 自分が好きだ かっこいいなぁと思うことにまっすぐ進むしかないと

思っています

だから エクスマに 改めてハマっています。

わたしのホテルは 白馬だからこそ

宿泊業ができてきました。

山 スキー 温泉 この環境があり

遠い白馬にきてくれるお客様が 白馬の価値を決めてくれる

のですが

ここに来ることが かっこいい!!と 新たな価値をつくることが

必要なんだと思っています。

いつの時代にも かっこいいに 人は集まった

昔は 登山 や スキーをすることがかっこよかった

さらに 白馬に行くことが かっこよかった!

かっこいい!!ことに 人は集まる

楽しいことは 伝播する

休暇を かっこよくする!

きっと ガツガツ休みなく働くって かっこ悪くなると思う

白馬で 仕事しながら 休暇取ってきた

登山部で 北アルプス登ってきたよ

ちょっと 田植えしてきた!

キャンプして 焚き火をボぉーと見てきた!

なんツーーーーーのが かっこよくなるようにしたい!

かっこいい 旅 や  休暇の 価値を作っていきたい!

そう思うのです

そのために わたしのセンスを磨くしかない

だから

今 わたしは 心底 かっこいい〜〜〜〜〜!!と思う

藤村先生の エクスマ思想に どっぷりハマる

何から何まで かっこいい! 短パン社長についてく

短パン社長のおかげで 短パン田植え部の全てを体験させてもらっています。

エクスマに集まる 同期生や めっちゃ かっこいい!!と

憧れる人たちと付き合ってもらい

何がかっこよくて

何がかっこ悪いのか?

自分自身で 感じています。

この時間 このかっこいいを知ることは これから

絶対に必須のことだ!!と 肌で感じてます

かっこいいって 決して 新しさ とかじゃないから

本当に 奥深いけど 感覚的なセンスが 必要な時代になってきた

そんな かっこいい!と 言われる

ソーシャルホテル  人や 文化 が 交流するってこと

を目指したいと思っています

エクスマセミナー と 新版本

「安売りするな 価値を売れ」を読んで 思っていることです

あっ まだまだまだ全然 修行中なんで

今は 激しくお客様が激減中  夏休みきびし〜〜〜〜〜っす 笑

だから 絶賛 夏休みのお客様 大歓迎です!

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です