人を輝かせる人が経営者!「取り巻き力」を磨こう!


人がいない!人材不足!と言い続けて

自分の取り巻き力のなさがわかった。

好きなことは仕事にすれば 楽しいし 誰よりも力を発揮できる。

毎日が楽しい! そんな職場だったら きっと業績もいいんだろうなぁ〜

こういう人がいれば あ〜いう人がいてくれたらいいのに 欲張ったらキリがない。

今では 東京都内でさえ 人不足なんだから

長野県山奥 白馬村に そんな 思い描くようなスーパースターの人材が

来てくれるはずはない

ましてや ホテルのサービス業なんて 離職率が高いし

って 何十年言って来ただろうか・・・・

最近 身近でみてる現象で 「取り巻き」ということがある

有名な 短パン社長(アパレル会社の社長さんで 少し芸能人でもある)

の取り巻き

一般の経営者を 一般のまた経営者が

人を取り巻くという事象

具体的に その人のいく先々 同行し

運転手をしたり 切符の手配や お店の予約

諸々 行動に支障がないように お手配をする

本当に芸能人のマネージャーのように 行動し ある時は SPにもなる

何人もの 経営者が喜んで 率先して

取り巻きたいと しのぎを削る  しかも みんなが嬉しそう

その仲間は すごく仲が良くってめっちゃ 楽しそう!!

そして その人に関わる人が いつのまにか 人気者になり

自分の事業でも メキメキと成長しうまくいくという事象・

まずは 誰もが

圧倒的に 短パン社長が好き! 男性の経営者が大好きになる

そして 好きが故に

気遣いのできること

行動の 少し先を想像して こうしたいだろうな?

水が欲しいだろうな コーヒーが飲みたいかな

などと 押し付けがましくなく 大好きな人の少し先回りをする

気持ちに寄り添い 想像して動く

コメント力 返しも甘いと つまんないから その場を楽しく面白くしていく力

そんな場を経験していくうちに

本人たちは 気づかずに 感性が磨かれていくんだと思う

よくよく見てると 「取り巻き」は 取り巻いているようで

短パン社長に 巻かれているらしい

取り巻きの人は ひとりひとり かっこよく輝いていく

現実に起きていること

人を 輝かせるって すごいよね

経営者として 人を本当に育てる力はそういうことなのかなと気づく

わたしの場合で言えば

まず わたしのことを好きでなきゃ 困る! ・・・大丈夫そうだけど

それも はっきりとしないと ダメだよね

白馬や 五龍館 わたしのことが好きだ という人の集まりでいて欲しい

わたしが もっともっと そうさせないと ダメよね

好きなことを仕事にしよう!には ならないから

五龍館のスタッフには

もっともっと わたしを好きになってもらいたい

そのためには わたしを伝えないと!!

ホテル五龍館のことも 大好きでいて欲しい

好きなホテルを

本気で取り巻いて欲しい わたしも本気取り巻く

そうすると きっと 輝いていくんじゃないかな!と思う

好き!って 思いは大事です

好きだからこそ

取り巻き力!!おそるべしです

img_4417.jpg

またこの写真

ドローンで 短パン田植え部の時に 野田さん空撮してもらった

夕暮れの五龍館 良いでしょ!

ではでは 黄昏時に 人のことを思い書きました

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です