誰と繋がっているのか?繋がりが世界を広げる in 短パンビール部


短パンビール部がとにかく最高に楽しすぎた!

って 終わらないように残したいと思います

IMG_0277

短パンビール部とは

短パン社長 東京のアパレルメーカーの社長のファンが 全国から(自費で)集まり

短パン社長の好きなビールを作る 大人の部活動です(遊びのような勉強のような集まり)

イギリス人の醸造家 ダンさんの会社

白馬ブルーイングカンパニーで

短パン社長オリジナルのクラフトビールを作る

ビールは 短パン社長とダンさんで作るので

短パンビール部員の活動は 4月の1回目は

ダンさんの醸造所を視察

白馬ブリュワリーで ビールを飲み

白馬タップルームでビールを飲む

五龍館でビールを飲み

白馬タップルームで飲みました。

そして

6月には いよいよ完成した

短パンale ビール

短パンIPAを飲み

そのうまさに驚愕し 真剣に

ボトルにラベルを貼り

五龍館で飲み

白馬タップルームで飲むという活動を終えました。

いよいよ もう間も無く 短パンビールの発売となります!!

旅館の若旦那 超腕の良い板前のはなちゃんも ブログに激アツに書いてあったので

もっと詳しく詳細を知りたい方は これ読んで〜〜〜おすすめです

観光業に 必須なコミュニティを作ること

短パン社長の短パンビール部 で 体験し 学んだ 熱々のブログです

お迎えをする私の視点で 追ってみます

特徴1 コミュニティは 狭き門ほど心地が良い
短パンビール部は 前回の短パン田植え部(昨年開催 短パン米を作った)
よりも特殊です
参加するためには かなり厳しい条件があり
狭き門であったことが大きいと思います。前回の短パン田植え部とはまた
全然 空気感がちがいます。
似た者同士の集まり 飲む人ならではの ゆるゆる感が心地よかったです
多分 この中に シラフの人が居ては この空気感は出せない。
コミュニティを作り出すとき
リーダーの力は もちろんなのですが どんな 集まりにしたいのか!!
明確に意図すること
もしかすると 狭く狭くした方が 居心地がよくなるのではないか?と思いました
コミュニティとは リーダーが作り出すだけでなく
参加する人の個性と 仲間意識が さらに 場を作り出すんだなぁ〜と思いました。
  • 【 短パンビール部 入部希望者条件 】
  • ・ 毎日でもビールを飲みたい人、いや。むしろ飲んでる人
  • ・ 休肝日って何?誰?それって美味しいの?って思ってる人
  • ・ お店に入ったら真っ先に「 とりあえず生ビール 」と注文する人
  • ・ とりあえず生ビールって言ってたくせに結局最後まで生ビールになった事がある人
  • ・ 生ビールください。って注文した後に、そこの店員さんから「 中と小がありますけど 」って言われて「 は? 」て思った事のある人
  • ・ プレミアムモルツは昔好きだったけど、今はあまり好きじゃない人
  • ・ 思わずビールの事をルービーって業界用語で言っちゃう人
  • ・ カンパイの時に生ビール以外のお酒を頼んだ人を見て( ソフトドリンクは除く )ちょっとだけイラッとした事がある人
  • ・ 前日にビールを飲みすぎて二日酔いになり、ちょっとお酒飲むの控えよう。って朝起きた時は思ったけど、夜また飲んでる人
  • ・ 最近ビール腹になってきたからジムやランニング、ストレッチ等を始めて、そのがんばったご褒美にビールを飲んじゃう人
  • ・ この1杯で最後にしよう!って決めたのに、そこからまた2杯飲んじゃう人
  • ・ このおかずビールに合うよね。って言うけど、結局実はなんでもビールに合う人
  • ・ ぶっちゃけビールとスマホさえあれば他に何も要らないって思ってる人
  • ・ 4月( ブリュワリー見学 )6月( 短パンビール解禁・試飲会 )に両方参加できる人
  • ・ オクノヤケイスケが好きな人
  • ・ 短パンビール部のみんなと仲良くなりたい人
  •  

その2 リーダーシップとは=優しさ

例えば この下の集合写真 写真を撮って 移動する予定でした これだけ人数がいると

1、2人 いなくても わからない。(わたしはわからなかった)

でも 写真を撮るために集まった途端 「みんないる〜〜〜?? ねえ いないよね〜?」と

短パン社長が気づく! 時間を間違えて遅れた人にも もちろん寛容

短パン社長と その周りの人は 人を笑わすためには しかけることがあっても

みんなの前で

批判 怒る そういうことはしない

必要があれば 直接話す

懇親会の時も いつも リーダーは 全員を気使う

必ず 全員を笑わす・・・・・・ポツンとつまらなそうにしている人は居ないのです

自分のコミュニティに来て つまらない寂しい思いはぜったにさせない!

毎回 感心させられる

リーダーの思いは 伝播する 全員が仲間を大切にする たった2回の集まりでもね

私だと 全員に目配り そこまで できないし

自分の段取り通りに行かないと イラっと思いったりします・・・リーダー失格じゃ・・

IMG_0279

6月22日 青空の白馬 ホテル五龍館の前で 短パンビール部集合!

その3 人と人を繋ぐ=世界を広げてくれる

白馬ブル〜イングカンパニー ダンさん

そして このBBQ会場は 白馬タップルームのイアンの店

私のホテル五龍館のすぐ近く 白馬タップルーム(徒歩270歩)イアンさんのところは

友人とよくビールを飲んで 投稿はして居た場所

それなりには仲良かったけれど

昨年の 短パン田植え部がきっかけで めっちゃめちゃ 仲良くなりました

っていうか ビジネスのパートナー 一緒に相談もできる仲間になった!

これって すごくないですか!!

短パン社長と そのコミュニティの力 その人達との繋がりがあることで

私に 力があるわけではなく 俄然と 私の株が上がった!!って感じです

その都度 ランチ会場など スケジュールに応じて 段取る時に

この後ろ盾の強いこと!!

短パンビール部内 だけでなく 私の周りの人の繋がりを 広げてくれた

言い換えれば 私に信用をつけてくれていることになりますよね!!(感謝です)

誰と繋がっているのか?

人と人の繋がりに 興味があり関心がある 

その繋がりは世界を広げてくれた

qzWhT7FHSzO59HuWbzIB1g

このできたての ドラフト! 短パンpale ale の色 香り 最高に美味しかった!!

爽やかで アルコールも4.8 いつまでも飲んで居られるサマービールです

IMG_1939

短パン女子のカンパイ! すごーーいメンバー

そうとう飲んでも このスマイル変わらない!

IMG_0170

IMG_0132

短パンBREWING のパーカー みんなできてると めっちゃかっこいい!

IMG_0130

楽しくないわけがない メンバー 全方向で笑い声!!

IMG_0134 eXNGU1IeR1iNEmbdEuosVQ

そして アメリカンBBQ のあと 短パンビールのボトルのラベル貼り!!

IMG_1941 IMG_1943 IMG_1947 IMG_1948 IMG_1944 IMG_1946

その4 仕事は楽しい!! 仕事を通じてチームができる

このボトルビールに ラベルを貼る作業

実は 2400本 かなり 大変な作業でした まず 白いラベルの pale ale

グループに分かれて それぞれのチームがワイワイガヤガヤ この時は ややブーイング

え〜〜〜〜〜〜!まだぁ!!あるの〜〜〜 終わらないっ

1時間かかりました。

休憩時間に 短パン社長が 一番多くラベルを貼ったチームをたたえて

ビールをご馳走をする!という 褒めてくれたんです!!

すると 何が起きたか!!

次に 黒いラベル IPA のラベルを貼る時の全員のモチベーションの上げっぷり!!

すごくて

各チーム やり方を探求し チームワークが生まれ 効率よく早く より多く

ラベルを貼る作業に集中し 同じ数量のビールを

なんと 半分の時間 30分で制覇!

しかも やらされてる感なし! 各チーム 楽しくて大いに盛りがった!

ず〜〜っと ビール飲んでるから ビールを奢って欲しくてじゃない

リーダーに褒められたい!

単純な動機から チームで連携 肩をくんだって 感じ!

私たちって 仕事するのが楽しんだなぁ!と思った瞬間でした。

ただ ビール飲んで 話してるだけよりも 俄然 楽しかったのは事実!

正しいリーダーシップの元で 仕事をするのは 楽しい!! 思いました

IMG_0285

短パンビール部で 私の感じとったのがこれ

特徴1 コミュニティは 狭き門ほど心地が良い

その2 リーダーシップとは=優しさ

その3 人と人を繋ぐ=世界を広げてくれる

その4 仕事は楽しい!! 仕事を通じてチームができる

それぞれの 短パンビール部

同じ時間過ごして 飲んで笑って 後から後から じわじわきますね〜〜

短パンビール 最高に美味しいのです!!

後もう少しで販売だそう ぜひ  こんな白馬のおおらかな空気

山の景色も思い出していただいて 飲んでくださいね!!

短パンビール部 最高でした〜〜〜 多分 まだ書きます

ありがとうございました

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です