短パン社長とOWNDAYS田中修治社長 スペシャルトークライブで


「ホテルの価値を高めるのが仕事でしょ!
宿泊したお客様がこんなホテルに泊まったのよ!って歴史を語れるホテルになれ!」

って これは懇親会の時の話

短パン社長を通じて 知ったオンデーズの田中社長のことは このブログを通じて大ファンになっていました。

僕は「絶対倒産する」と言われたOWNDAYSの社長になった 毎回お腹や胸がキューーーーーとなる 特に資金繰りのリアルな話は胸が苦しくなります

すごい方です

img_9752.jpg

なぜ このセミナーに行けたのか?は 詳しくは 松島亘さんのブログをみてくださいね

あっ! 私は 抽選は外れたのですが 短パン社長のVALUを持ってて VALU特典で行きました。持っててよかったVALU!

全く 新しい販売スタイルで ファンを増やす 短パン社長との新企画の特典で

開催された セミナー

短パン社長 と 田中修治社長のファンの集まりみたいな会場で

短パン社長と田中社長の本音トークが軽妙で 正直で 常識的じゃなくて衝撃でした!

ステージからみたら

私たち参加者みんな ぽか〜んと口開けて バカに見えたんじゃないかな マジで

田中社長のお話の一部は以下に

img_9760.jpg

8年あれば自分が見ている世界なんてすべて変えられる。」

「会社が成長しないのは社長が成長しないからだ」

「楽しい」と「結果」は両輪

人が没頭する5つの要素「成長」「戦い」「育成」「交換」「収集」

確かに!!って思う採用基準と考え方

お金は洗えない。お金はウンコより汚い。だからお金使わない。使うのはクレジットカード

社長は社員の話をよく聴いて、それをちゃんと思考に入れる金正恩が良い。

「ピンチ」は「チャンス」じゃない。「ピンチ」は「ピンチ」それをしっかり乗り切ること

決断に正しいも正しくもない。 何を決断しても絶対成功させるという強い気持ちがあれば成功する。成功したかどうか。

img_9759.jpg

特に熱く話してくれたのが「幸せ」という言葉について。

幸せとは不幸せな状態がないと成り立たない。

温かい風呂に入るのが幸せだと思うのは、外で寒い思いをした後だから。はたまた昔ユダヤ人が迫害されていた頃、いつ殺されるか分からない収容所生活でも、中庭に出て温かい陽を浴びて一輪のタンポポを見て「あぁ、幸せを感じる」
幸せとはそういうものだ。

つまり幸せとは相対的なもので、いつどんなときも幸せというのは成り立たない。

だから幸せを求めるのではなく、豊かさを求めることが大事。

昨日なかったものが今日増えていることが豊かさとしよう。

昨日知らなかった価値観を今日知る。
今日できなかった仕事が明日できるようになる。

人生に豊かさを求めること。豊かさを提供すること。

幸せを感じることだけを見誤ると本質からずれてしまう(オオヤマシンヤのブログから勝手にパクリ)

あっ オオヤマシンヤ はここチェックです 美容室コンクス 松島亘さんのスタッフなんだけど 彼もスケールがでかい男です!!
松島社長だからこそ個性的な人が集まるんですね! 大好きです!!(余談でした〜)

中でも 3〜4年前 短パン社長と田中社長のNYの旅のFBの投稿が衝撃的で覚えていましたAirbnb Uber SNS 最先端だと思った世界

あっという間に 日本でも民泊は当たり前になった

今ではわたしのホテルの周りにも AirBnb 10数件 ホテルより多い状況!

あの時 普通に最先端の場所にいた 田中社長

彼から教わる このちょっと先の未来 ・・・・・・・ものすごく 説得力があった
まさかっ!! と言いたいけど
きっと そうなるんだろうなぁ

今やるべきこと   短パン社長が言われることと 同じ

自分の価値を高めていくこと

そして  私 ヤバイです!!

スクリーンショット 2018-02-25 13.35.34

エグチの写真から勝手に拝借   めっちゃくちゃ 熱く真剣です!!

この後の懇親会で この写真のように   (独占しちゃってごめんやで〜〜)

「ホテルの価値を高める」ことを具体的に教えてくださったのです

例えば

よく巷で言われていること 東京オリンピックが終わったら

外国人なんて来ないよ インバウンドバブルは2020年まで  って

田中社長は 実際に海外10カ国に進出されています

外国の現実は全く違うと言うこと

アジアの人口 経済成長率 世界を動く人が確実に増えていること

これから さらに外国人の動きは活発になる

ただし

決して 日本が良いから? 来てる訳でもない こと

(日本はおもてなしがいいからなんて。。。思っちゃダメ)

宗教観 人種 国の成り立ち 違いがあることを知って

外国人に対する偏見を捨てろ

ウチからグローバルになれ

わたしの持つ 歴史を語れ

命令調で書いたけれど なぜ そうなのか 実例や 歴史や 心理やら

全て 丁寧に 話してくださった

人が人に惚れる!って こういう事言うんだな

こんなわたしに ここまで 話してくださるなんて  もう やらなきゃ!!!

わたしが ホテルの価値を高めると

お客様が

歴史あるホテルに泊まった 体験したと

旅がもっと豊かになる 豊かな思い出になる

そして 働くスタッフも豊かな人生になる。

わたし ヤバイです。

やること 山盛りです。

がんばります。

田中社長 ありがとうございました

田中社長 懇親会の間中 誰に対しても真剣にずっと話していらっしゃいました

マジ 熱い人でした

出会いを作ってくださった 短パン社長 ありがとうございました。

行動して 感謝するしかない ありがとうで終わらない

全力でがんばります。

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です