「演劇」と本気が作り出す「「存在感」


藤村先生の作り出す世界観 来年1月26日

エクスマ新春セミナーで演劇をやります。

ただいま鬼練習中です!

このメンバーが 月に一度集まって何を学んでいるか? 藤村先生とともに 「演劇」を作っているのです。

今年1月新春エクスマセミナーでお芝居を演じた 短パン社長 ハッピー 勝村さん まちゃさん 清水さん 松林かっちゃん の 藤村先生の初舞台は 衝撃的でおもしろかった!

わたしは 来年の新春セミナーで演劇をするメンバーに参加させてもらっているのです

マジで 腹式発声から! 声が通らない 滑舌が悪い

覚えるのも苦手・・・練習して克服するしかないのですが

めっちゃ 楽しいです! この面々ですもんね

何やってても おもしろい

なんでなんで ビジネスの勉強のはずなのに 演劇なのか?? って思うでしょ??

演劇は 全てが集約された 総合文化芸術だから
シナリオ セリフ 演技 音楽 照明 衣装 と
「伝える」ために必要な要素 すべてがここに詰まっている。

もうすでに身の回りで ヒットしてて 印象深いものってそうだよね!

商品も お店も エンターティメント!

シナリオがあって 音楽 キャラクター 演出がある

音 空気 食感 振動 響 懐かしさ 記憶 匂い この辺りもひっくるめて ロジックでは 説明できなくて でも なんとなく印象に残る それが選んでもらう理由になる

すべての要素は 演劇につながるんです

藤村先生の演劇

藤村先生の世界観に 浸って 空気を感じて 表現できるように なりたい

練習して ついて行きたいです

練習しているこの空気感!だけでも ハンパないのですよ

短パン社長と清水さんグループ 天才です

ここには最初の始まりのセリフが与えられただけで

藤村先生の世界観を 別な視界で 創りだす 短パン社長

なんの打ち合わせもない 独自に

シナリオ や 音楽 映像 物語が 一晩で出来上がります。

シナリオを伝える 教えてくれる 藤村先生  痺れます!

クレイこと 篠木さん しあわせフセン塾(付箋を使って忙しい日常を快適に変えるという手法を教える) 北海道の釧路から 参加 エヴァでも同期です

元学校の先生で 画家でもあって 文化芸術の感性が柔軟

彼女は この演劇で ものすごく 変わった! 本人は気づいてないかもだけど

別人のように 生き生きしています!

いつもセリフや歌を口づさんでるし ウキウキしてる!

とにかく楽しくってしょうがない!って感じで  キラキラ輝いてます。

img_7735.jpg

img_7738.jpg

img_7745.jpg

そんなこんなの1シーンの写真 思わせぶりだけど

練習中のもので これがどうなるか?? これから 作られていきます。

今回 5回目の合宿で 本気の熱量を発信する人に触れて (クレイもその一人)

人目を気にせず 本気!!って めっちゃ 空気をふるわすんだなぁ!と実感しました。

場の空気が変わるって あるでしょ

あれ! その人が立ってるだけで ど真剣 ど本気 のめり込めばのめり込むほどに

空気が変わるんだよね!

熱量が伝わる

本気!って すごいなぁ

表現 発信を続けることで 「存在感」って出てくるんだね

人のことはよくわかる!

どちらも 目に見えないことだけど

うまく伝えられないけれど よく言う 存在感 とか オーラ とか

特別な人の持つものだと思っていたけれど

このメンバーの中で

本気で取り組んでいると

本気でがんばってると

目に見えないけど 見えないはずが 見えるようになる

目立つようになるんだなぁ〜

img_7733.jpg

わたしは まだまだ

ちょっと恥ずかしかったりで振り切れていない

この 体で表すこの感じ  これね すべて通じる

普段も ビジネスもってこと なんか 振り切れてないわけ

お芝居の表現と同じだと言うことにも気づいた!

役者のように その瞬間 役になりきるなんて技は ないからね

振り切れてる人 存在感のある人って 

ご自身の普段でも 仕事でも同じ 充実している 表現してる人だと思う

自分自身がそのまんま出るんだと思う 講演するときのようにね

わたしは まだまだ 中途半端 でも 練習してついて行きたいです!

藤村先生の近くにいると ほんと新しい世界に連れて行ってもらえます

新しい世界観って なんだそれ?と思う人

昔は エクスマに行ったけど〜〜 最近は行ってないわって言う人もね!

10月19日 大阪エクスマセミナー   ぜひ 行きましょうね!!

文化芸術と同じ 触れているだけで違うから

ではでは 大阪エクスマセミナーでお会いしましょうね〜楽しみ〜♪

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です