今この瞬間にしかできないこと!#エクスマセミナー札幌


札幌で行きたかっ場所!! 羊ヶ丘のクラーク像の前でみんなで写真が撮りたかった!!

同期みんなと さぁ行くよ! って感じ!!

エクスマセミナーを終えて 翌日の遠足で 札幌から小樽へ行ってきました

img_5378.jpg

札幌エクスマセミナーは 大盛況!!参加者が多くて圧巻でしたよ!!

o0480027013971810491

このエクスマセミナーのゲスト講師の2人が わたしの同期です

わたしの学ぶ エクスマ同期には 北海道の塾生が4人います

さおりん 札幌のウエブ製作会社 取締役 実直真面目堅実質実剛健安心な人

クレー 釧路の付箋を使ったコンサルタント&画家さん 元教師

タイソン 釧路で中古車 飲食店を多角的経営している 過去がアレな社長

ヨタ 小樽で高野酒店 後継さん 元超エリートサラリーマン

北海道から 東京の塾に通うのは大変なこと 前後1泊して時間もお金も使って

昨年9月から 半年間学び

今では 仲間の講演に必ず駆けつけてくれる 熱い北海道の仲間

だから 北海道に応援に行けてうれしかった!!

講師1人目は クレ〜 篠木さん (下の写真)

見るからに個性的でしょ!! ベレー帽に グリーンの浴衣 ブーツ

裾にはレース 帯は革レザーのベルト なんだこりゃ??的な独創的な衣装

画家さんだからね〜!

でも好きなことと 興味のないこと はっきりしてるし

好きなこと 例えば 絵を描くことにかける集中力 ハンパない。

寝ないでも平気なくらい こんなにも個性的な人が 公務員 学校の先生だった。

先生の時代 みんなと同じが正しい 違うのは悪いことと教えなくてはならない

きっと自分をうちに隠して隠して 苦しかったろうな

好きなことをとことんやれ! 好きなことの下積みなんていらない時代

エクスマの藤村先生と出会い 悩んでいたことが一つ一つ

解かれて 輝き出す!

好きなことを一生懸命やって 人に役立つのは 最高に嬉しい

シンプルでありながら 考えさせられる内容でした テンポ良い講演でよかったぁ〜〜!!

img_5200.jpg

そして 超超 真面目な さおりん

人のため 会社のため 会社の借金までも自分で背負いこむ

ガンバって ガンバって 命を削って ブログをかいて 働いて その結果

本当に命削って 病気になっちゃう! 超貧乏くじ女!!

さおりんも 藤村先生に 「好きなことやろう」の一言から変わってゆく!

今では 自分自身から 楽しんで 実はユーモラスでお茶目な一面も

交えて お客様のために 共にがんばる ウエブ屋さん

さおりんの手が加わると 必ず 売り上げアップに繋がっています!

なぜか? さおりんが 自分がそうだったように 何が楽しいか?

お客様の笑顔を引き出す工夫をしているから 笑顔が笑顔の連鎖になって大成功してるようです すごいなぁ〜〜 本当にすごい!!

さおりんの生き様 覚悟には いつも圧倒されます!

真面目な語り口調から 引き込まれて 後半大爆笑!すごい良い講演だったぁ!!

img_5209.jpg

講演が 大盛況!!に 終わって 懇親会では こんな笑顔です!!

img_5381.jpg

藤村先生からの教えでは

リベラルアーツ 自由になるための技術

日本語訳では教養というけれど

自由になるためには 文化 音楽 スポーツ あらゆるジャンルの教養に触れなくちゃいけない。というものでした

先生の話も いつも 映画 本 音楽 食いしん坊 多岐にわたる

そういえば

娘のアメリカの大学も リベラルアーツで

卒業式の時に 先生がおっしゃったのは 「あなたたちは 大学で

考える力を身につけた。社会に出て 何が起きても 考えて そして前に進みなさい」

みたいなこと言われた。

自由になるための技術とは 様々な体験から 身につける考える力

自分自身に身につけてゆくことなのかなぁ

img_5184.jpg

今 わたしは エクスマ同期の講演もあって

先週の大阪 に続き 札幌 来週は 東京と

藤村先生の講演を連続して聞いています。

毎回 テーマは違いますが 連続して聞いていることで

自問自答することが多くなった。

わたしは 好きを仕事にできているのか?

嫌いな仕事 苦手な仕事 嫌なことはなんだろう?

わたしの仕合わせは なにか?

わたしの楽しいことは なにか?

わたしが好きなことで 人が喜んでくれることはなんだろう?

人が喜んでくれることで わたしがうれしいことはなんだろう?

なんて 考えるようになった

エクスマ思想に浸ることで 目の前に見えてくる景色が

変わってきているのかもしれないなぁ

結論はないけど いつも 考えるようになった。

そして 今 この瞬間にしかできないことに全力でやろうと思っています

エクスマの同期も 全員の講演が終われば

もうこんな風にみんなで会えるチャンスが少なくなる

今 だから こうして

会えるだけで 嬉しい!! 同じ体験を一緒に共有してきた者同士だからね

img_5380.jpg

こうして付き合ってくれる人が わたしにはとても大切な人

大好きな人たちと繋がり 瞬間瞬間を大切にしていこうと思っています。

北海道食いしん坊編は またね〜

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です