何を選択するのか?そのセンスが生き様になる 買い物中毒実践中〜


最近いろんなとこ行ってるしお買い物してますね〜〜〜って言われる 恐縮っす!まさに買い物中毒実践中です

最優先は 再スタートしたからには エクスマに行く!

好きな人に会いに行く!

お洋服も 買い物中毒実践中です

短パン社長による短パンツアー も体験して 身をもって

おしゃれ 洋服には人を変える力があることを知りました。

洋服 食べ物 付き合う人 人生の身の回りのことで

何を選択するか? そのセンス  で 人生の生き様まで決まるんだなぁと思う今日この頃です

藤村先生や 短パン社長 壁下塾長 大好きな人たちと接することで

より人間らしく 感情で動くし 冷静にもなれる

楽しいこと 好きなことしよう! と思っても

いきなりどーしていいのか??? わからない!!
それで 私が大好き!と思う人に会うことにした

人から 学ぶのが 近道だもん

自分の枠って ちっぽけ

視界も狭い

目の前の困難や 悩みが 最優先となり 自身の課題となってしまう

それが 尊敬する人たちと行動することで

気づかせてもらえることが たくさんある

自分も 会社も進化させて行きたい

お客様に喜んでもらえるホテルを目指したい

白馬 という 田舎にある ホテルのよさを生かしたい。

当たり前なことなんだけど

不満 困難ばかりに向き合っていると 避けること

縮小すル事ばかりに目が向く

恥ずかしいけど

エクスマ再スタート前の自分は 偏狭だったなぁと思う

そして

身近な エクスマ同期生である

昨年から 友達になった クルゼ 野田さんからも 学ぶことが大きいの

買い物中毒って このコトバも野田さんのお決まりのフレーズ!

年下なんだけど尊敬する1人 すごく影響受けてます

クルゼと東京エクスマセミナーの最後に流れたメッセージは効いた〜〜

クルゼのエンドロールのメッセージが書かれた ブログ

img_3744.jpg

野田さん 壁下さん 石黒あこさん真央さん 手前がアヤーコ 大阪ブテックグレースの写真です

どうも お買い物してますか?から始まる

いつもの始まり・・・・・ちなみに 買い物中毒の名付け親は 先ほどの写真の中央のアヤーコね!

スクリーンショット 2017-04-22 11.18.03

彼のこのメッセージがすごく私に響いています。

野田さんのブログから抜粋

高いモノや良いモノを買うときって色々調べると思うのですが、そうすることで「そういう世界があるんだ!」って分かることが色々あります。それを知った上で多少無理してでも買って身につけることで、自分の中に「そういう世界」と現在の自分との「ものさし」が手に入る。

この「ものさし」が非常に重要で、ただ漠然と過ごすより何か推し量るものがありながら「いつかそういう世界に相応しい魅力を持った人になる」と見据えながら過ごすのでは、見える景色が変わってくるんじゃないかなって思うんです。

多少背伸びしてでも「普段の生活」という壁を乗り越えて手に入れる。そうすることで今の自分の壁を一つ乗り越えることができる。

もっと言えば「かなぐり捨ててチャレンジする」素養を手にしている。それを繰り返すことで「それを持つに相応しいスタイル=生き様」を手にできるんじゃないのかな?って思うんです。

つまりお買い物とは、今の自分の壁を乗り越える作業。どうせ修行するなら楽しい方がいいってわけ!
だから、みんなでお買い物しましょ!

つっても この人 普段から 身につけてるものが 190万とかなんで

そこを真似するってのとは違うんだけど 笑

ただ お買い物するという行為ではなく

お買い物=考え方=生き様ってとこに ガツーーーンときた!!

かなぐり捨ててチャレンジする 素養を得る

お買い物中毒になって 自分の壁を乗り越える時

私も かなぐり捨てて 行動したら

出会いが巡ってきた

自分からも会いに行く

お買い物もして経験もする

お洋服も センスの良い人のアドバイスを聞く

ブランド名さえ わからないけど (覚えられないけど)

お洋服ばかりじゃなく いろいろとね

信じる人のいうことを聞く

若い人と関わって 遊んでもらう

すると 何かが 変わってきた 難しいことはわからない

何より 楽しい 笑 元気!

仕事への情熱が熱いよ! アイデアがハンパないよ!!

会社にこもってた時と 比べ物にならんよ

これは ほんと!

だから お買い物しましょ おでかけしましょ!!です

お出かけさせてくれる 旦那さんや 会社のスタッフに感謝しながらね

読んでくれて ありがと^^

The following two tabs change content below.
中村ゆかり

中村ゆかり

株式会社 五龍舘 代表取締役社長 長野県白馬村にて ホテル五龍館(ごりゅうかん)とアネックススクエア2件のホテルを経営する株式会社五龍舘の代表取締役 前職は、百貨店にて外資系化粧品の販売を12年。結婚し白馬へ。 4代目経営者となる。 大学の国際観光学科の講義やゼミ生と観光イベント実践のお手伝いもしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です